ネットスカウトのオススメアプリ!!

スカウトマンになってみませんか?

大阪・ミナミのスカウト会社Agentのスカウトマン募集

今回はスカウトマンについて触れていこうと思います。


スカウトマンって?

漫画「新宿スワン」でスカウトマンは一般に広く知られる存在になりました。それ以前も知られてはいましたが、夜職に関わったことが無い人にも知られるようになったきっかけはこの漫画ではないでしょうか。

新宿スワンを読んだことのある人も、そうでない人も、ある程度分かるように説明していきますね。

スカウトマンは派遣会社の風俗版と思ってもらうとわかりやすいかもしれません。

派遣会社は登録した人に現場を紹介して働けるようにしますよね。私達スカウトマンは女の子の要望に沿った店を紹介して、働けるようにサポートするのが仕事です。

この時に気をつけるのは、その女の子がどの店なら稼げるのか、どの店がその子にとって最適なのかを考慮するということです。

せっかく働きたいと思って頼ってくれたのに、全然稼げないところに紹介してしまったらその子にとっても私達にとってもマイナスにしかなりません。

女の子にとってのマイナス面は稼げなかったということ、私達にとってもマイナス面はその子が稼げなければ結果として自分の給料もないということです。

給料はどれくらい?

紹介した女の子が働いて稼いだ額の数%(5〜10%程度)が私達の稼ぎになります。

ですので、女の子が無理せずに続けられる店で働けるように紹介することが自分の稼ぎに直結してきます。

女の子がどの店なら働きやすいかどうかを考慮するのはこういうことも理由の一つにあります。

なので、月の給料は本当に人によってバラバラです。月に40万以上の稼ぎがあるスカウトもいれば、月に10万の稼ぎのスカウトもいます。

私個人としては、どれだけ女の子に寄り添えるかというのが大きく関わってくると感じています。

スカウトの種類

スカウトには大きく二つの種類があります。それが路上とネットです。

路上スカウトの場合、駅前や風俗街から少し外れた場所で行い、ネットの場合はこうしてブログを使ったりTwitter、Facebook、その他を使ってスカウトをします。

路上もネットも両方する人や、どちらか片方だけの人もいます。

私は両方行っていますが、路上でやる人の方が多いようです。

これ以外にも、風俗のボーイをしながら店の女の子に声をかけて別の店を紹介する人、ホストをしながらお客さんとしてきた女の子を紹介する人、様々な種類があります。

ただ、前者は引き抜き行為といって問題になるのでやめた方がいいでしょう。わざわざ危険な橋を渡る必要はないです。

スカウト同士の抗争なんてあるの?

漫画やドラマで知った方はこういう疑問を抱くかもしれませんが、抗争なんてありません!
もしそんなものがあるなら誰もスカウトをしようなんて思いませんよ(笑)

路上で顔見知りになるスカウトマンが出来ることはあっても、会社同士で睨み合うことはまず無いといっていいでしょう。

それに、仁義なき戦いやOUTRAGEのような危ない世界じゃないので安心してくださいね


ざっと書いてみました。

読んでやってみたいと感じた方や、質問のある方は是非ご連絡くださいね!