ネットスカウトのオススメアプリ!!

ネットスカウトは信用できるの?

風俗情報サイトでお店を探す女性へ大阪・スカウト会社Agentが「風俗求人情報サイトに気をつけろ!!」をお送りいたします。


風俗の求人を探す時、Twitter等を見てみればいろんなネットスカウトのアカウントがありますよね。

顔を合わせないでやり取りをするという点でどうしても身構えてしまうかもしれません。

そこで、今回は少しでも身構えることが無くなるように書いていこうと思います。


そもそもネットスカウトとは

読んで字のごとくネットを使ってスカウト行為をする人達のことです。私も含まれますね。

スカウトには大きくわけて二種類あります。

・路上で声掛けしている人(こちらの方がイメージしやすいかもしれません)

・ネット上でブログを書いたり、TwitterやFacebookで興味のある人に声をかけてお店を紹介する人

ネットスカウトは後者になります。

ネットスカウトを使うメリット

路上には路上の、ネット上にはネット上のメリットとデメリットがあります。

今回はネットスカウトを取り上げているので、ネットスカウトを使う上でのメリットとデメリットについて書いていきます。

まずはメリットから。

その1:顔を合わせないまま面接までの日程等を相談できる

顔写真や簡単なプロフィールは頂きます(お店を探す時に必要です)が、基本的に面接の時までは文面でのやり取りとなりますので、面と向かって話す場合に聞きにくいことや、やり取りをしている中で気になったことをある程度気軽に伝えることが出来ると思います。

その2:スカウトを探しやすい

Twitter等で検索すればすぐに見つかるので、路上て声をかけられるのは怖いという方でも自分にあったスカウトを見つけることが出来ますよ。

また、Twitter等ならプロフィールを見れば大体どういう感じのスカウトなのかがわかるのでそういう意味でも探しやすいのではないかなと思います。

その3:出稼ぎの相談がしやすい

隣やかなり離れた都道府県に行って働きたい場合、行きたい地域のスカウトに声をかけるのが1番です。

スカウトは風俗で働く際の案内人ですので、その地域でスカウトをしている人以上にその地域の風俗店の特性を知る人はいませんよね。

私で言うなら

「大阪で出稼ぎ先を探してほしい」

と言うふうに相談していただければ、希望の業種であなたが一番稼げそうな店舗を紹介することが可能です。

次はデメリットについて。

その1:顔を合わせない

これはメリットであり同時にデメリットでもあります。

理由として、顔を合わせないでやり取りをしているということでその人が本当にスカウトなのかどうか疑ってしまう場合があげられます。

私達も信用されるよう最善を尽くしますが、こればかりはスカウト側にはどうしようもないものですので、あなた自身が心配で仕方がなくなった時はその旨を伝えてスカウトを変えるのも一つの手です。

その2:信頼出来るスカウトか見極めが難しい

「面接の希望の日時を伝えたのに全然違う日程で組まれた」

「オナクラで働きたかったのにデリヘルを紹介された」

などなど、信頼関係を無視して紹介する人がたまにいます。

みんながみんなそういうスカウトではありませんが、一度そういうことをされてしまうと、ネットスカウトを使うことに対しての不安感がどうしても出てくると思います。

そういった場合、一度私にご相談ください。ご希望の業種で紹介します。その後で前のスカウトとの関係をどうするか判断して頂ければ結構です。その相談にも乗りますよ!


いかがでしたでしょうか?

今回はネットスカウトを使う上でのメリットとデメリットを書いてみました。参考になれば幸いです。