ネットスカウトのオススメアプリ!!

忙しくて自分の時間が持てない人にオススメ!

風俗情報サイトでお店を探す女性へ大阪・スカウト会社Agentが「風俗求人情報サイトに気をつけろ!!」をお送りいたします。


仕事が忙しくてとか、学校が忙しくてバイトをすると時間が無い…等々、様々な理由から自分の時間がほとんど持てない方にこそオススメしたいのが「高収入バイト」です。

つまり風俗やキャバクラといった夜職ですね。

今回はなぜ夜職なら自分の時間が持てるようになると言っているのか、その理由をご紹介していこうと思います。


夜職で働けば時間が作れる理由

結局働いてるから自分の時間なんて持てないじゃないか!と思われるかもしれませんがこれにはちゃんとした根拠があるので例えを使って説明していきます。

もし、ひと月に10万円稼ごうと思った時コンビニバイト(時給1000円)の場合は100時間働かなければいけませんよね。フルタイムで働けたとしても週に4回から5回は入らなければいけません。

ですが、夜職の場合ならどうでしょうか?

ホテヘルで働いてるとした場合、店によっても違いますが1日に5人程お客さんがつけば長くても3、4日あれば10万円に届きます。1日に働いてる時間を8時間としても32時間あれば届きますよね。

コンビニバイトの時と比べて68時間も早く稼げました。ということは、68時間今までバイトで働いていた時間を自分の時間に出来たということになりますよね。

やりたいことのためにお金を稼がなければいけないのに、お金を稼いでいるせいで時間が無くてやりたいことが全然できないなんてめちゃくちゃ悲しいことです。

だからこそ、夜職で短時間でバリバリ稼いで自分のやりたいことをする時間を確保するのはとても賢い働き方ではないでしょうか。

仕事や学校の合間でも充分働ける

短時間で稼げるとは言ったものの、

「どうしても学校が終わるのが夕方の5時以降でとても働けそうにない」

「仕事が忙しすぎて休日もほとんどないから夜職は出来ない」

という方はなかなかハードルが高いと思われます。

ですが安心してください!

夜職は一部を除き完全に自由出勤自由退勤なので、急に暇になった時にお店に連絡さえいれてもらえれば出勤可能ですし、最低何時間入らなければいけないということもないので、学校終わってから7時に出勤して終電頃に退勤する。という働き方でも大丈夫です!

仕事をしている方は難しいかも知れませんが、学生さんの場合は春休みや夏休みといったまとまった休みの期間に出稼ぎにいって稼ぐという方法もあるので、困った時はご相談ください!


いかがでしたでしょうか?

学生さんの話をしましたが私の担当の子が丁度学生でして、学校終わりに店に入って始発で帰って学校に行くという働き方をしていました。

これは流石にみんながみんなできる働き方ではないと思いますが、こういった選択もあるんだなと分かっていただければ幸いです。